<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれているページがあります。

転職しちゃう?

休職からの転職|面接で聞かれることは?質問・答え方&体験談

休職から転職するときに面接官に聞かれること

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

うさり
うさり
休職からの転職って、面接ドキドキするよね……!

転職活動するときに気になるのが、採用担当者にどんなことを聞かれるのかですよね。

わたしたちは採用担当者が「何を判断するために何を聞いてくるのか」を予測しながら受け答えをしなければなりません。

悩んでいるうさり

さらに今のご時世では「休職」という企業にとって懸念点になり得る事実を払拭しながら「何を判断するために何を聞いてくるのか」を予測して、面接を突破しなければなりません……。

うさり
うさり
どうしよう!こわい!休職しなきゃ良かった……!

なんて、不安が大きくなってしまう方もいるかもしれません。

だけどね、休職は自分の身を守るための素敵な行動ですよ!

守っているうさり

そもそも休職が社会から「懸念点」と見られ、転職が不利になるなんて事態は本来あってはならないことだとわたしは思っています。

なので!

当記事では、わたし自身が休職から転職活動をしたときに採用担当者に「聞かれたこと」を紹介しながら、あなたの不安を少しでも解消できるように背中を押していきます♡

少しでもあなたの不安を減らして、ニコニコな仕事人生に向かって歩めるようになれたら嬉しいです。一緒にしっかり見ていきましょうね!

体験談|休職からの転職活動!面接で聞かれる内容は?どう答えた?

休職からの転職で聞かれること
うさり
うさり
早速、休職から転職活動をした時に面接で聞かれた内容を見ていきましょう〜!

結論、休職から転職活動をするときに面接で聞かれる内容は、休職していない場合と同じでした。

意外でしたか?

まともな企業であれば「どうして休職したんですか?」「休職期間は何をしていたんですか?」なんてこと、聞かれませんので安心してくださいね♡

ただ、わたしは「休職に至った原因を繰り返さないため」にも「相手が休職を懸念点と抱いて不採用の烙印を押さないため」にも、自分から簡単に休職経験があることを話しておくようにしていました。

お休みしているうさり

面接の際に、簡単に休職していたことを話していた理由は2つ!

1つは入社するに至ったら休職していたことはバレてしまうので、なんだか隠しているみたいで罪悪感を抱きそうだったから。

自分がどうしてもモヤモヤしてしまいそうだったので、休職していた経験があることをさらっとお話していました。(事細かに話す必要はないですよ!転職理由を聞かれた際に、さらっと休職にも触れながら伝えていくイメージです◎)

2つ目は休職していたことを理解してもらえたほうが、入社後に気にかけてもらいやすくなるかも……と考えていたからです。

入社したら「はじめまして!」の方々と仕事していくことになるので、少しでも自分のバックボーンを知ってもらえた方が働きやすくなるかもしれないという祈り(?)も込めて伝えていました!

もちろん話すことが「正解」かどうかは分かりません。

けれど、わたしは話したほうが結果的に自分が安心して転職活動を進められそうだと思ったので、伝えるようにしていました!

ポジティブなうさり

とはいえ正直なところ、休職について話す時間は好きではありませんでした。

なので「あなたも必ずやったほうがいいよ!」なんてことは言いません。一つの事例として読んでもらえたら大丈夫です。

そして「休職してしまった!」と自分を蔑む必要も全くありませんよ!!

もっと「休む」という行為が当たり前の世の中になってくれたら良いな〜なんて思いますが、社会のせいにしているだけでは自分の身は守れませんからね。

ちゃんと自分で自分を守れたあなたを、褒めてあげてくださいね。

休職からの転職!採用担当は面接で求職者の何を見ているの?実体験から解説♡

嬉しそうなうさり

ここからは休職から転職活動をする時に、会社の採用担当者は求職者(わたしたち)のどんな点に着目して面接をしているのか、実際に面接でどんな対応をされたのかについて細かく見ていきましょう♡

以下の項目に分けて紹介していきますね!

  • モラルをもった面接が基本!ストレートに休職理由を聞かれることは少ない
  • 採用担当者は求職者が元気に楽しく働けるかを確認している
  • 遠回しな質問で確認されている場合がある

モラルをもった面接が基本!ストレートに休職理由を聞かれることは少ない

休職から転職活動をしてみて感じたのは、ストレートに休職に関して聞かれることは少ないということ。

面接をしているうさり

当時、10回程度面接をしましたが「休職していたんですか?」「どんな理由で休んでいたんですか?」「休んでいる間は何をしていたんですか?」といったストレートな質問は一度もされませんでした。

面接とはいえ、人同士の対話の場。一定のモラルをもって臨んでくれているのかなと感じます。

むしろズケズケと土足で踏み入るような質問をしてくる面接官がいたら、その会社を受け続けて本当に大丈夫なのか疑った方が良いのかもしれません!

採用担当者は求職者が元気に楽しく働けるかを確認している

たとえば業務過多で休職に至ったなど、人によって休職の要因は異なると思います。

けれど、どんな理由にせよ採用担当者は「休職の経験があるけど、入社後は元気にウチで働けるかな?」という観点は持ち合わせています。

疑問を浮かべているうさぎ

なぜなら基本的には「社員として迎え入れたら健康に楽しく働いてもらいたい。だからこそウチの働き方や社風が本人とマッチしているか、しっかり確認しよう」という意図があるからです。

もし「また休職されたら困るから」という、冷たい考えを全面に出すような採用担当者と出会ったら、その会社は「根本的に人を大切にしない」可能性があるので注意しましょう。

遠回しな質問で確認されている場合がある

ストレートに休職に関することを聞かれることは少ないですが「こんな時はどう対応するんだろう?」「こういう働き方のなかでも大丈夫だろうか?」という疑問を遠回しな質問で確認される場合が多いです。

遠すぎてよく聞こえないうさり

たとえば「繁忙期など通常よりも業務量が増えたときは、どう対処していましたか?」「理不尽な仕事を押し付けられたときは、どうしますか?」などです。

こういった質問に関しては、対応方法+αで答えましょう!

「+α」とは、これまでの経験を受けて「次回はどんな風にアクションをするのか」です。

未来を考えて改善しつづけられる人は、企業にとってポジティブに映ります。素直に自分の気持ちを伝えつつも、ポジティブな方へ話を展開するようにしましょう。

休職から心地よく転職活動をするためのポイント♡

幸せいっぱいなうさり

休職から心地よく転職活動をするためのポイントを、実体験を交えながら紹介していきます♡

ポイントは以下の4つ!

  1. 休職中の転職活動もOK!でも体調優先ね!
  2. 職務経歴書や自己紹介で軽く触れておくと無難かも
  3. 転職エージェントに相談すると安心できる
  4. 傷病手当金や失業手当の受取準備を進めておくと安心

一つずつ見ていきましょう♡

休職中の転職活動もOK!でも体調優先ね!

まず、休職中だからといって転職活動を制限するような法律はありませんので、休職しながら転職活動することは問題ありません♡

なので気持ちと身体に余裕がある方は、休職期間中から転職活動をスタートさせても大丈夫です。

ただし企業によって就業規則で「休職中の転職活動に制限を設けている」可能性もあるため、あらかじめ就業規則を確認しておくと安心ですよ。

また、もう一つ気をつけておきたいところは、無理をしないこと!

「ちょっと疲れちゃったな」「しんどいな……」と思ったら休憩のサイン♡

焦る必要はありませんから、自分の健康を第一に進めていきましょうね。

職務経歴書や自己紹介で軽く触れておくと無難かも

わたしが休職から転職活動をする際、マイナビクリエイターのキャリアアドバイザーさんから「休職について職務経歴書に簡単に書いて、面接の自己紹介の時に軽く伝えておくと良い」とアドバイスされました。

つまり「休職したけど、もう元気。大丈夫!」という事実を伝えて、採用担当者に安心してもらえるよう伝えましょう、ということです。

大丈夫と伝えているうさり

たとえば、わたしは職務経歴書の「自己PR」の一番最後に下記のような文章を入れていました。

これを読んで書類選考に落とすような会社なら、はじめから受けないという意志もあって記載していました。

現職中に仕事量逼迫による長時間労働により2ヶ月間休職しています。現在は健康面も回復し、気持ち的にも余裕が生まれたことから転職活動を開始しました。今後はより培ってきた表現力やアイデアを活かして経験を積んでいきたいです。

あとは面接で自己紹介する際にも、上記文量と同程度のボリュームで軽く触れるようにしました。だいたいは1次面接の際に伝えるイメージです。

面接内容は共有されるので2次面接や最終面接の際には、とくに休職に関して再び触れる必要はありませんよ◎

転職エージェントに相談すると安心できる

休職からの転職活動って、すっごく不安ですよね……!

だからこそ休職から転職を目指す人々をたくさん支援してきた経験とノウハウを持っている転職エージェントは、とっても心強い味方になります♡

実際わたしも「休職経験があるんですけど、ぶっちゃけ大丈夫なんでしょうか……」みたいな超弱気な質問をしたりして、励ましてもらいながら転職活動を進めていきました!

なのであなたも不安や心配を少しでも減らして、転職活動に前向きに取り組めるようになるため、転職エージェントを活用してみてください!

これまでさまざまな転職エージェントを利用したり、友人からも利用体験談を聞いてきたりしたのですが、親身なキャリアアドバイザーさんが多くておすすめなサービスは以下の3つ♡

利用は完全無料なので、勇気を出して相談をしてみてください♡

きっとあなたの力になってくれるはずですよ!

うさり
うさり
あなたにおすすめ♡早速、登録&キャリア面談予約して相談してみてね〜!
緑色のうさぎ

おすすめ転職サービス

【20代前半・第二新卒さんにおすすめ】

❤︎ 未経験向け求人豊富な20代限定サービス
  第二新卒エージェントneo

専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力の20代限定転職エージェント。これから正社員を目指したい方にもおすすめ。

  • 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
  • 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
  • 学歴・職歴を問わない未経験向け求人が豊富
  • 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

運営企業:株式会社ネオキャリア(2000年設立)

本社:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

【20代全般におすすめ】

❤︎20代・第二新卒・既卒のための20代限定サービス
  Re就活エージェント

20代から未経験の業界・職種へキャリアチェンジしたい、第二新卒・既卒・ニート・フリーターから新しい生活を送りたい方に特化した20代専門のサービス。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 転職エージェント20代登録比率No.1(※)
  • 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
  • 20代未経験歓迎の求人数が8割以上

(※)東京商工リサーチ調べ

運営企業:株式会社学情(1977年設立)

本社:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

Re就活エージェント

【20代全般におすすめ】

❤︎ ブラック企業を徹底排除した20代限定サービス
  UZUZ

内定が獲得できるまで無料&無期限でサポートを行う転職サービス。親身かつ親近感のあるサポートが得意で一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が特徴。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 就業支援実績が累計3.5万人以上
  • 書類通過率87%超え・内定率86%以上
  • 選考企業ごとに面接対策をしっかり実施

運営企業:株式会社UZUZ(2012年設立)

本社:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

UZUZ

傷病手当金や失業手当の受取準備を進めておくと安心

休職からの転職活動では、傷病手当金や失業手当の受取準備を進めておくと安心ですよ!

休職期間中に転職活動をしている方、復職して転職活動している方など、色んな状況の方がいると思いますが、心地よく転職活動を進めるためには「お金の心配を減らしておく」ことがとっても重要……!

なかでも公的な手当である傷病手当金・失業手当は、受け取れる状況にあるのなら、絶対に申請して受け取るべきだと思います!!

ちょっと受け取り方が複雑なので(困っちゃう…)、丁寧に解説している下記記事を読みながらやってみてくださいね。

休職からの転職活動による不安はキャリアアドバイザーさんに相談!

キャリアアドバイザーに相談

休職からの転職活動には、不安はつきもの。そういった時は、転職エージェントを活用してキャリアアドバイザーさんに相談するのが賢明です。

わたしも当時は転職エージェントを利用してキャリアアドバイザーさんに相談していました。

キャリアアドバイザーさんは求職者の目線はもちろん、採用担当者側の目線も持っているので、総合的な視点をもってアドバイスしてくれるので、とても頼りになりましたよ♡

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、求職者(あなた)と企業をつなぐマッチングサービスです。

専任のキャリアアドバイザーがついて、対面や電話、Zoomなどのビデオツールでキャリア支援をしてくれます。

具体的には休職に関する内容を含めたキャリア相談〜転職市場の動向〜求人紹介〜自己PRのアドバイス〜面接対策〜日程調整〜内定まで一気通貫でフォローします。(すべて無料!)

サポートしているうさり

はじめは30分〜60分程度の面談からスタート。

これまでの経歴や転職のきっかけなどに関するヒアリング、そして求職者(あなた)が聞きたいことを中心にざっくばらんにお話してくれます。

またキャリア相談時は、考えがフワッとしていても、まったく問題ありません。

むしろ答えを導いてくれたり、答えを見出す情報やアイデアを与えるのが、キャリアアドバイザーさんたちの役目でもあります。

支えてもらっているうさり

「休職していることで不利にならない?」「どんな目線で会社は休職経験者を見てる?」「不安なんだけど、大丈夫かな?」など、胸につっかえているモヤモヤも、すべて吐き出してアドバイスをもらっちゃいましょう!

▼転職エージェントについて詳しく知りたい方は下記をご覧ください♡

休職の相談に乗ってくれる!親身なキャリアアドバイザーさんが多いおすすめ転職エージェント

おすすめ転職エージェント

転職エージェントなら、休職から転職を成功させるためのアドバイスをもらえるから、どんな理由・状態にあっても、自分に合った転職活動方法を知ることができます!

うさり
うさり
転職エージェントの特徴★
  • 完全無料で利用できる
  • キャリア相談だけでもOK
  • 休職から転職するための相談も、もちろんOK!
  • 年収交渉や働き方など聞きづらい部分を代行してくれる
  • 日程調整や辞退の対応を代行してくれて楽ちん

自分のキャリアに関する不安を解消したり、自分の市場価値を知ったり、情報収集のために相談するのも大いにアリですよ。

OKと言っているうさり

キャリアアドバイザーさんも、それを承知の上で対応してくれる方がほとんです。むしろわたしはアドバイザーさんの方から「転職のタイミングは今じゃないのでは?」とアドバイスを受けて、結果良かったこともありました。

電話などで直接伝えるのが苦手だったら、メールで伝えれば良いですし、自分が1番ストレスなく行える方法で転職エージェントを活用してみてください。

情報交換するうさり

では、おすすめの転職エージェントを3つピックアップして紹介します♡

少しでも安心して利用してもらえるように、紹介するのは全て「わたし自身が利用した」または「友人や知人が利用した」サービスのなかでも“良かった”もの&”完全無料”で利用できるサービスだけです!

またキャリアアドバイザーさんとの「相性」が合うことで、より転職活動は加速していくので、2〜3サービスを併用して利用するのがおすすめですよ♡

うさり
うさり
あなたもキャリアアドバイザーさんに相談してみてね♡早速、登録&キャリア面談予約だー!
緑色のうさぎ

おすすめ転職サービス

【20代前半・第二新卒さんにおすすめ】

❤︎ 未経験向け求人豊富な20代限定サービス
  第二新卒エージェントneo

専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力の20代限定転職エージェント。これから正社員を目指したい方にもおすすめ。

  • 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
  • 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
  • 学歴・職歴を問わない未経験向け求人が豊富
  • 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

運営企業:株式会社ネオキャリア(2000年設立)

本社:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

【20代全般におすすめ】

❤︎20代・第二新卒・既卒のための20代限定サービス
  Re就活エージェント

20代から未経験の業界・職種へキャリアチェンジしたい、第二新卒・既卒・ニート・フリーターから新しい生活を送りたい方に特化した20代専門のサービス。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 転職エージェント20代登録比率No.1(※)
  • 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
  • 20代未経験歓迎の求人数が8割以上

(※)東京商工リサーチ調べ

運営企業:株式会社学情(1977年設立)

本社:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

Re就活エージェント

【20代全般におすすめ】

❤︎ ブラック企業を徹底排除した20代限定サービス
  UZUZ

内定が獲得できるまで無料&無期限でサポートを行う転職サービス。親身かつ親近感のあるサポートが得意で一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が特徴。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 就業支援実績が累計3.5万人以上
  • 書類通過率87%超え・内定率86%以上
  • 選考企業ごとに面接対策をしっかり実施

運営企業:株式会社UZUZ(2012年設立)

本社:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

UZUZ

▶︎他の転職エージェントも知りたい方はこちら♡

休職してても大丈夫!前へ進んでいこう

休職してても大丈夫

休職から転職活動を行うときには、ストレートに休職に関する質問をされることは、ほとんどありません。

けれど「休職をした経験があるけれど、今はもう元気に働けるんだよ」という意思表示は行っておくと、採用担当者は安心しやすいです。

とはいえ「休職」は自分の身を守るための行為ですから、その頃の自分がダメだったなんて卑下する必要は全くありませんよ。

自分にやさしくしているうさり

自分を大事にできる適切な判断をとったまでですから、元気が出てきて心に余裕も生まれてきたのなら、ゆっくりのんびり、一歩前進してみましょう!

そして前進するときには、転職のプロを味方につけて、自分にあった転職活動の進め方や会社の選び方を知って「自分を豊かにする転職」をしましょう〜♡

転職エージェントに相談する際には、親身に寄り添ってくれる下記サービス(無料)に登録&キャリア面談予約をして、早速相談してみてくださいね♡

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

Re就活エージェント

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

UZUZ

▼あなたを大応援!転職へ成功に導くたった1つのポイント紹介中♡転職で人生は変えられる!

▼休職から退職を考えている方は、退職ガイドも合わせて見てみてくださいね

ABOUT ME
うさり
カワイク働く専門家のうさりです!大手人材企業で培ってきた採用・転職ジャンルの経験を活かして、みんなが仕事を楽しめる人生を選択できるよう情報を定期的に発信しています。Youtube・TikTok・X(Twitter)・Instagramでは、有益な転職ノウハウが得られちゃう転職ゆるアニメも配信中◎『kawaii転職』の記事を読んでくれて本当にありがとう!あなたに豊かな転機と幸せが訪れますように♡

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

ニコニコな仕事人生へ♡
おすすめ転職サービスNo.1
未経験向けの求人が豊富な20代限定サービス!専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力的。これから正社員を目指したい方にもおすすめできる♡
 
おすすめ度
ポイント 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
ポイント 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
ポイント 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

第二新卒エージェントneo

おすすめ転職サービスNo.2
未経験の職種・業界への転職に強い20代専門のサービス!転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)の実績を誇る充実な支援が魅力。20代未経験歓迎の求人も豊富♡
 
 
おすすめ度
ポイント 転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)
ポイント 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
ポイント 満足度95%の転職セミナーを毎週開催中

Re就活エージェント

おすすめ転職サービスNo.3
UZUZおすすめ
ブラック企業を徹底排除した20代若手専門サービス!支援実績は累計3.5万人以上を突破。一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が大きな特徴♡
 
おすすめ度
ポイント 就業支援実績は累計3.5万人以上!
ポイント 書類通過率87%以上&内定率86%以上の実績あり
ポイント 選考企業ごとに面接対策を行う寄り添い型支援

UZUZ

うさり
うさり
YoutubeとTikTokもやってるよ♡チャンネル登録&フォローしてね!

転職ノウハウを学べる「転職ゆるアニメ」配信中!遊ぶみたいに学んでいこう♡

YoutubeTikTok

うさり
うさり
SNSもやってるよ!フォロー大歓迎★

有益情報をカワイク配信中!豊かな仕事人生になるよう一緒に進んでいきましょう♡

X(Twitter)Instagram