<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれているページがあります。

転職しちゃう?

Wantedly転職体験談・評判レビュー|カジュアル面談だけでもいいですか?

Wantedly転職体験談レビュー

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

Wantedlyとは、ウォンテッドリー株式会社が運営する「共感」でつながるビジネスSNSです。

登録個人ユーザー数は300万人を突破。すべて無料で利用可能できる採用活動のインフラとなりつつあるサービスです。

名のある大手企業からスタートアップ企業まで、約4万社が参画中で毎日新着求人が更新されています。

今回は、実際にWantedlyを使用して転職活動をしたときの体験についてレビューしていきます。

チェックポイント

転職先探しでは転職エージェントと並行してWantedlyもかなり積極的に活用していました。

Wantedlyはカジュアル面談で選考前に企業のことや、仕事内容についてお話を聞ける機会を設けてもらえるので、企業と求職者が対等の立場で情報交換をし合えるのも大きなメリットでした。

では、わたしが実際に体験して感じたことを交えながら、Wantedlyについてレビューしていきます。

あなたの転職活動の一助に少しでもなれますように!

結論、Wantedlyは欠かさず使うべき!

Wantedlyは転職活動に必須

Wantedlyはウォンテッドリー株式会社が運営する「共感」でつながるビジネスSNSです。

Wantedlyでは、カジュアル面談からスタートできるのがコンセプトなため、気軽にいろんな企業から話を聞けるのは魅力でした!

カジュアル面談は「選考」ではありません。身構えることなく臨めるので、知りたいことをざっくばらんに聞くことができます。

もし選考する選択をしたときに生まれるであろう不安要素を事前に削減できるので嬉しいです。

HAPPYなうさり

これまでわたしがWantedlyでカジュアル面談をしたのは、7社くらいでしょうか。

どの企業の担当者さんも資料などを活用しながら丁寧に企業のこと、仕事のことについてお話してくれました。質問にも快く答えてくれます。

気になる企業や仕事があったら、とりあえず話を聞いてみる、そんな気軽な行動ができるWantedlyは情報収集はもちろん、転職活動時にもかなり有効なサービスです。

Wantedlyとは?

Wantedly

Wantedlyは、ウォンテッドリー株式会社が運営する「共感」でつながるビジネスSNSです。

登録個人ユーザー数は300万人を突破。すべて無料で利用可能できる採用活動のインフラとなりつつあるサービスです。

名のある大手企業からスタートアップ企業まで、約4万社が参画中で毎日新着求人が更新されています。

スマホを見ているうさりの指

そしてWantedlyといえば共感採用。掲載する求人では、福利厚生や待遇(年収など)の記載がNGとされています。

なぜなら「年収」などの待遇でつながるのではなく、仕事に対する思いや夢など、気持ちの面でつながりあった方が、双方とも心が躍るような楽しい仕事人生が送れると、同社は考えているからです。

HAPPYなうさり

そのため「どんな思いで会社を立ち上げたのか」「何を社会にもたらすために事業を運用しているのか」「どんなことが楽しくて働いているのか」など、パーソナルな面に着目した求人情報がたくさん掲載されています。

またストーリーという企業が自由を発信できるブログ機能もあるため、転職サイトやHPではわからない企業の内情を知りやすいところもポイントです。

うさり
うさり
WantedlyおすすめPoint♡
  • 「共感」でつながりあえるビジネスSNS
  • すべて無料で利用可能
  • カジュアル面談からスタートできる(突然、選考ではない✕)
  • 感覚的に使えるデザイン設計で初心者にもおすすめ
  • 企業から直接オファーがくる可能性もある

『Wantedly』は「気軽に話を聞きにいく」ということをコンセプトにしたマッチングサービスでもあるため、まずは企業担当者とのカジュアル面談からスタートします。

カジュアル面談とは選考と一切関係なく企業の理念や目的、採用の背景、業務内容、社員の雰囲気、そしてあなた自身の経験スキルや希望する働き方など、ざっくばらんに情報交換をする場です。

情報交換するうさり

カジュアル面談を経て、選考を受けるかどうか検討できるので、変に自分を作りすぎることなく等身大の自分でいられるので、入社後のミスマッチも起こりにくいメリットがあります。

情報収集のための活用もOK!

Wantedlyはもちろん、情報収集としてのみの利用もOKです。

むしろ転職エージェントのように第三者と関わることはないので、自己判断で全てを進められます。

新しい旅路へ出航するうさり

検索性も高く、セミナーなどのオンラインイベントも定期的に開催されているので、学生インターン・新卒・中途ともに、情報収集に役立つ機能がそろっていると感じます!

主旨を理解していない企業もあるので認識しておこう!

Wantedlyの主旨と外れて、いきなり選考をしてくる企業がいることも事実です。

ほんの一部ではありますが、わたしも「まずは話を聞いてみたいな」と思って連絡をしたのに「履歴書と職務履歴書を送ってください。書類通過の場合、面接します」とお返事をもらった経験もあります。(わたしは、そういった企業はお断りするようにしています。)

そういう企業も一部いますが、その一部を気にして行動しないのはもったいないです。Wantedlyほど求人数が多く、気軽に企業担当者とお話できるツールはありません。

学生から20代若手、30代のキャリア層まで幅広い方が、お仕事探しに活用しているので、まずは試しに登録してさら〜っと流し見してみてください!

スマホをチェックしているうさり

Wantedly転職体験レビュー

Wantedlyで転職した体験談

本格的に転職活動を始める前から、ちょこちょこ空き時間にチェックしていたのでがWantedlyでした。

Wantedlyは無料で利用できるうえに、転職サイトに掲載していない企業の求人もありますし、ストーリーという機能から企業の特徴や社員の雰囲気などあらゆる情報を得られるからです。

いっぱい得たうさり

またスカウト機能をONにしておくと、たまに「一度、お話しませんか?」とお誘いもいただけたので、それをきっかけに面談をしたことも少なくありません。

では、わたしが実際にどんな風に活用していたのか、そしてカジュアル面談はどうだったのか、Wantedlyを活用した転職活動体験についてレビューしてみます!

Wantedlyを興味ある事柄を見つける検索ツールにしていた!

わたしは転職活動を本格的にはじめる前から、世の中にはどんな企業があって、どんな仕事があるんだろう、という疑問に対する情報を得るためにTwitterを見る感覚で度々チェックしていました。

家でスマホをcheckしているうさり

具体的には検索設定で、「正社員」「Webディレクター」探してみたり、「副業」「ライター」で検索してみたりなど、そのときの気分に合わせて、あまり何も考えずに(笑)、さらさらっと見ていました。

気になる求人があったら保存機能で「あとで見る」というフォルダに入れておくこともできたので、とにかく数を見て自分の興味を探っていました。

あくまでも「情報を得る」「自分の興味を探る」ために使っていたので、応募したいか・入社したいかという観点は一切考えずに見ていました。

わたしのように気楽な気持ちで使い始めてみて、全然良いと思います!

OKと言っているうさり

「分からない」のなかに「感動」は眠っているものなので、「見てみる」「やってみる」という小さな行動を積み重ねていってくださいね!

まずは行動あるのみ!

Wantedlyのカジュアル面談は想像の100倍話しやすい!

Wantedly経由でこれまでに7社くらいとカジュアル面談をした経験があります。

カジュアル面談までの流れは、簡単に以下のイメージです。

うさり
うさり
カジュアル面談の流れ☆(一例)
  1. 気になる企業の求人ページから「話を聞いてみたい」ボタンを押して送信
  2. 企業の担当者からメッセージが届く
  3. カジュアル面談日程のやり取りを行う(Web面談の企業が多い)
  4. カジュアル面談実施(60分程度)
  5. 選考判断はわたしに委ねられているので、気持ちがあれば選考フローに従って応募

※1では企業の担当者からスカウトがきて、そこから2へ進んでいく場合もあります。

注意点としては「話を聞いてみたい」と送信したあと、すべての企業からメッセージが返ってくるとは限らない点です。

企業の採用状況や採用要件によって、カジュアル面談の機会を得られない場合も往々にしてあります。

お返事がこない場合は、すっぱり切り替えて次へ進みましょう!

わたしもお返事が来なかった企業はたくさんありますから、落ち込む必要は全くありませんよ(Wantedlyあるあるです)。

次へ進んでいくうさり

さて、実際のカジュアル面談ですが、想像の100倍は話しやすい!

やっぱり選考じゃないと思うと、自分をPRするよりも「企業を知りたい」という想いを優先できるので、安心感が格段に違います。もちろん、緊張はしちゃいますけどね……!

これまで7社以上とカジュアル面談してきましたが、どの方も丁寧で優しくて嫌な思いをした経験もありません。

もちろん応募動機や自己PRを求められることもありませんので(自己紹介くらい)、きっちり面接用の準備をしていく必要もないですよ。

残業時間や働いている社員の雰囲気など、働きやすさに関する質問もしたことがありますし、どの方も快く答えてくれました。

事前に不安要素を撤去できるので、カジュアル面談は画期的だな〜と思うばかりです。

今のところ使わない理由は、思い浮かびません。

喜んでいるうさり

気になるな〜程度でも、企業はあなたが興味を持ってくれたことを喜んで、丁寧に説明をしてくれます。だから「気になる!」と少しでも感じてみたら、お話してみてください。

その後、選考を受けるかどうかは自分で決められますから、ちょっとでも興味があるのなら、試してみる価値が大いにありますよ!

転職エージェントとの併用が最強!

前に進むうさり

Wantedlyは企業と気軽に巡り会える素晴らしい空間ではありますが、転職活動自体は自分自身(一人)で進めなければなりません。

そのため働き方で悩んだり、長期的なキャリアで悩んだり、またはWantedly経由で選考に進んでもなかなか内定が取れないなど、壁にぶつかるときに一人で対処しなければならなくなってしまいます。

だからこそ、わたしが超おすすめするのが転職エージェントとの併用です!

転職エージェントではあなた専任のキャリアアドバイザーさんがついて、一緒にキャリアを考えたり、不安を解消したい、内定を得るための作戦を練るなど、さまざまな転職活動の支援を完全無料で行ってくれます!

何が不安なことがあるとき、超えられない壁にぶつかったとき、知りたいことがあるときに、転職市場や各企業の採用情報を熟知したキャリアアドバイザーという味方がいると、問題を払拭するハードルをグーンと下げることが可能です♡

心強いパートナーとして、すぐそばで支えてくれるため、安心して転職活動を進めることができるはず◎

Wantedlyでの転職活動を考えている方は、ぜひ転職エージェントを併用して「採用スタイル」で転職活動に臨んでみてくださいね!!

Wantedly併用にイチオシの転職エージェントはコレ!

わたしのおすすめは、親身に寄り添ってくてるやさしいキャリアアドバイザーさんが多い下記3つの転職エージェントです♡

わたし自身も「休職していたこと企業になんて話そう……」とコミュニケーションに悩んでいた時に相談させてもらって、悩みをスッキリ解決することができましたよ!

なので「相談してみたいな」「話を聞いてみたいな」という方は、完全無料で利用できるので、登録&キャリア面談予約をして早速相談してみてくださいね。

きっとニコニコな仕事人生の道がより拓けていくはず〜♡

うさり
うさり
勇気を出して、登録&キャリア面談予約して相談してみてね!
緑色のうさぎ

おすすめ転職サービス

【20代前半・第二新卒さんにおすすめ】

❤︎ 未経験向け求人豊富な20代限定サービス
  第二新卒エージェントneo

専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力の20代限定転職エージェント。これから正社員を目指したい方にもおすすめ。

  • 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
  • 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
  • 学歴・職歴を問わない未経験向け求人が豊富
  • 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

運営企業:株式会社ネオキャリア(2000年設立)

本社:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

【20代全般におすすめ】

❤︎20代・第二新卒・既卒のための20代限定サービス
  Re就活エージェント

20代から未経験の業界・職種へキャリアチェンジしたい、第二新卒・既卒・ニート・フリーターから新しい生活を送りたい方に特化した20代専門のサービス。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 転職エージェント20代登録比率No.1(※)
  • 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
  • 20代未経験歓迎の求人数が8割以上

(※)東京商工リサーチ調べ

運営企業:株式会社学情(1977年設立)

本社:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

Re就活エージェント

【20代全般におすすめ】

❤︎ ブラック企業を徹底排除した20代限定サービス
  UZUZ

内定が獲得できるまで無料&無期限でサポートを行う転職サービス。親身かつ親近感のあるサポートが得意で一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が特徴。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 就業支援実績が累計3.5万人以上
  • 書類通過率87%超え・内定率86%以上
  • 選考企業ごとに面接対策をしっかり実施

運営企業:株式会社UZUZ(2012年設立)

本社:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

UZUZ

Wantedlyで心地よい仕事に出合おう!

好きな仕事にであおう

今回はWantedlyについて、そしてWantedlyを実際に利用した体験談について紹介してきました。

結論、カジュアル面談(選考とは関係のない情報共有の場)を通して、気軽に企業の担当者と話せるので、リスクなしに情報収集・転職活動を行えます。

一人で「どうしようかな」「どんな感じなのかな……」とモヤモヤ、ウダウダと考えているよりも、話してしまった方が早く解決できる事柄も往々にしてあります。

気になった企業があれば「入社したい」意欲にまで達していなくても、まずはカジュアル面談をしてみてください。

信頼し合っているうさり

その面談が転職にはつながらなかったとしても、経験は必ず自身にとってメリットになるはずです。

自分がニコニコ、心地よくいられる転職ができるように、ぜひWantedlyの力を借りてみてください。気楽に一歩、踏み出してみましょう!

さらにWantedlyは、転職エージェントとの併用がおすすめ♡

一緒に使うことで、よりあなたの転職活動や情報収集の質がアップして、より良いキャリアを築くことができるようになるでしょう。

今すぐ、Wantedlyも転職エージェントも初めてみてくださいね!

▼あなたを大応援!転職へ成功に導くたった1つのポイント紹介中♡転職で人生は変えられる!

▼転職エージェントの体験レビューも公開中です!合わせてチェックしてみてください♡

ABOUT ME
うさり
カワイク働く専門家のうさりです!大手人材企業で培ってきた採用・転職ジャンルの経験を活かして、みんなが仕事を楽しめる人生を選択できるよう情報を定期的に発信しています。Youtube・TikTok・X(Twitter)・Instagramでは、有益な転職ノウハウが得られちゃう転職ゆるアニメも配信中◎『kawaii転職』の記事を読んでくれて本当にありがとう!あなたに豊かな転機と幸せが訪れますように♡

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

ニコニコな仕事人生へ♡
おすすめ転職サービスNo.1
未経験向けの求人が豊富な20代限定サービス!専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力的。これから正社員を目指したい方にもおすすめできる♡
 
おすすめ度
ポイント 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
ポイント 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
ポイント 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

第二新卒エージェントneo

おすすめ転職サービスNo.2
未経験の職種・業界への転職に強い20代専門のサービス!転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)の実績を誇る充実な支援が魅力。20代未経験歓迎の求人も豊富♡
 
 
おすすめ度
ポイント 転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)
ポイント 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
ポイント 満足度95%の転職セミナーを毎週開催中

Re就活エージェント

おすすめ転職サービスNo.3
UZUZおすすめ
ブラック企業を徹底排除した20代若手専門サービス!支援実績は累計3.5万人以上を突破。一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が大きな特徴♡
 
おすすめ度
ポイント 就業支援実績は累計3.5万人以上!
ポイント 書類通過率87%以上&内定率86%以上の実績あり
ポイント 選考企業ごとに面接対策を行う寄り添い型支援

UZUZ

うさり
うさり
YoutubeとTikTokもやってるよ♡チャンネル登録&フォローしてね!

転職ノウハウを学べる「転職ゆるアニメ」配信中!遊ぶみたいに学んでいこう♡

YoutubeTikTok

うさり
うさり
SNSもやってるよ!フォロー大歓迎★

有益情報をカワイク配信中!豊かな仕事人生になるよう一緒に進んでいきましょう♡

X(Twitter)Instagram