<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには商品プロモーションが含まれているページがあります。

転職しちゃう?

第二新卒で転職やめとけ・勿体ないって言うけど成功可能!漫画体験談レビューあり!

マンガ体験談レビュー!第二新卒で転職はやめとけ!勿体ない!って言うけど成功できるよ!

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

うさり
うさり
第二新卒も転職できるよ♡

「転職」はキャリアを拡げたり、自分にとって働きやすい環境を見つけたりするための、前向きな行動です!

  • 入社して即転職するのは良くないかも
  • 転職しすぎるのは良くないかも
  • とりあえず3年は我慢して働いたほうが良いかも

とか、そーんな考えはポイッと捨てちゃいましょう♡

掃除するうさり

人生の時間は有限ですから、嫌な環境・辛い環境で“我慢する時間”はとっても勿体ないですし、大切な時間を苦しいことに使うなんて悲しいです。

だから「会社を辞めたい」「転職したい」と思うのなら、20代若手であろうが、第二新卒だろうが関係ありません♡

そもそも第二新卒での転職は「やめとけ!」とか「もったいない!」とか言いますが、そんなのは一部の意見でしかなく、20代若手の第二新卒から転職を成功させた人はたくさんいるんです♡

だからあなたも勇気を出して、今日から豊かな仕事人生に向かって行動をしてみましょう!

いまやろう!

当記事では、第二新卒は転職やめとけ・もったいないと言われてしまう理由や第二新卒で転職成功した体験エピソードをマンガスタイルで紹介したり、第二新卒で失敗する人と成功する人の違いや成功させるための重要ポイントなどのノウハウを紹介したり、盛りだくさんでお送りしていきますよ〜!

うさり
うさり
第二新卒だからって諦めないで大丈夫!一緒に頑張ってみよう♡
Contents
  1. 第二新卒で転職はやめとけ!もったいないって言うけど本当?
  2. 「第二新卒で転職はやめとけ・もったいない」と言われる理由5つ!
  3. マンガで読む体験談!「やめとけ」と言われる第二新卒で転職したエピソード
  4. 「やめとけ・勿体ない」に惑わされない知識を!第二新卒で転職するメリットとデメリット♡
  5. 第二新卒で転職して分かった失敗する人・成功する人の違いはコレ♡
  6. 「やめとけ・勿体ない」と言われる第二新卒で転職を成功させる3つの重要ポイント!
  7. 第二新卒は在職中に転職するべき?退職してから転職するべき?
  8. 第二新卒で転職活動を成功させるなら転職エージェントを使おうね♡
  9. 「第二新卒で転職はやめとけ」なんて気にしないで!豊かな人生に向けて前進しよう♡

第二新卒で転職はやめとけ!もったいないって言うけど本当?

疑問を抱いているうさり

「第二新卒で転職やめとけ!」「もったいないよ〜!」って声が聞こえてくること、ありますよね。けれど、それって本当でしょうか?

結論、わたしはやめとけ・もったいないという根拠は一切ないと思っています。

なぜなら、実際に第二新卒を採用したい企業は多く存在していて、第二新卒の採用市場も稼働しているから!

まずは独立行政法人 労働政策研究・研修機構による「第二新卒者の採用実態調査」のデータを見てみてください。

同調査によると過去3年間で約6割の企業が正社員採用において「第二新卒者を採用対象」に入れており、そのうち9割近くが実際に第二新卒を採用しています。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構「第二新卒者の採用実態調査」のデータ
うさり
うさり
6割以上の企業が第二新卒を採用したいと考えているんだよ!実際に採用している企業も9割以上あるから、第二新卒であっても転職できる可能性は大いにありそうだよね★

実態として、第二新卒を採用する採用市場は存在していることから、”第二新卒だから転職先がない”を理由に「やめとけ」「もったいない」なんてことは一概に言えないことが分かります。

さらに転職大手求人サイトのdodaでは、第二新卒歓迎の求人が17,387件(執筆現在)も掲載されています。掲載数の上限はあるにしろ、確実に第二新卒採用の需要があることが分かりますね。

大手転職サイトdodaの第二新卒歓迎求人数

くわえて、株式会社マイナビによる「転職動向調査-転職後の変化(年収・労働時間など)」に関するデータの20代男女の項目を見てみると、

  1. 転職に満足している:女性64.4%/男性48.2%
  2. 仕事に取り組みやすくなった:女性60.7%/男性47.5%
  3. 自分に合った仕事ができるようになった:女性51.1%/男性48.5%
  4. 1日当たりの労働時間が減った:女性53.4%/男性51.5%

と、半数以上の人が転職で満足する結果を得られていることが分かります。とくに男性に比べて、女性の方が満足する転職に成功している傾向があるみたいですね。

男女雇用機会の均等やジェンダー意識が広まりつつある昨今では、少しずつ女性が働きやすい環境も整いつつあるのかもしれません。働きやすさは会社の制度や組織の価値観の影響を大きく受けるため、転職をすることで一気に悩みが改善する例も少なくなさそうです◎

さて、以上の各種データから分かる通り、

  • 第二新卒を採用したいと考えている企業はある
  • 活発に動く第二新卒採用市場がある
  • 20代男女ともに転職活動によって働く環境を改善している

ことから、わざわざ「第二新卒での転職活動は良くない」と否定する根拠は一切ないとわたしは考えています。

うさり
うさり
ネガティブな言葉をかけられると不安な気持ちになっちゃうかもしれないけれど、心配しなくて大丈夫だよ。コツコツと転職活動を進めていけば第二新卒だって満足する転職ができるんだよ♡

そもそも第二新卒とは?既卒・新卒・第二新卒・中途の違い

うさり
うさり
それぞれの違いを説明しておくね♡自分がどれに当てはまるのか認識しておこう〜!

既卒とは?

既卒とは、一般的に「就職先が決まらないまま学校を卒業した社会人経験がない人」を指す言葉です。卒業後3年以内までが既卒として扱われる傾向にあります。

新卒とは?

新卒とは、一般的に「新規で卒業した人(卒業する人)」の略称であり、就職活動をする学生のことを指す言葉です。

第二新卒とは?

第二新卒とは、一般的に「学校を卒業後、一度就職をしたが3年以内程度で会社を辞め、再び就職活動をする若者」を指す言葉です。

中途(=プロパー)とは?

中途とは、一般的に「新卒や第二新卒に当てはまらない職務経験者」のことを指す言葉です。

「第二新卒で転職はやめとけ・もったいない」と言われる理由5つ!

理由を紹介するうさり

正直なところ、

うさり
うさり
第二新卒での転職はやめとけ?……うるせー!!

という勢いで、豊かな仕事人生のために突っ走ってもらいたい気持ちなのですが、背景を知っておくことは、とっても大事!

どうして「やめとけ!」「もったいない!」と言う人がいるのか、その理由を知っておくと、実際に転職活動を進める時に失敗を避けやすくなったり、不安を感じにくくなったりするのでおすすめですよ♡

うさり
うさり
なんでも、物事の背景を理解しておくことは大切だよね♡

それに、納得してからの方が迷いなく行動することができますよね◎

なのでまずは「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という人は、どんな理由からそう言っているのか背景を知っていきましょう〜!

  1. せっかく就活を頑張って入社した会社だから
  2. 経験スキルが不足しているから(即戦力になれない)
  3. 早期離職になってしまい面接官が懸念を持つから
  4. 同期がいない可能性があるから
  5. 職務経歴に傷がつくと勘違いしているから

一つずつチェックしていきましょうね!

せっかく就活を頑張って入社した会社だから

「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という理由1つ目は、せっかく就活を頑張って入社した会社だから。

『就活を頑張ってようやく入社することができた会社なのに、もう辞めてしまうなんてもったいないよ』というのが大きな理由でしょう。

けれど「もったいないから」といって、辛い仕事を我慢する理由にはなりませんよね。

経験スキルが不足しているから(即戦力になれない)

「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という理由2つ目は、経験スキルが不足しているから(即戦力になれない)。

第二新卒で転職するということは、社会人経験1年〜3年程度で転職活動をすることになるでしょう。

そうすると当たり前ですが、そもそもの経験年数が少ないので、採用市場にいる求職者たちと比較すると経験が浅くなってしまうのは確かです。即戦力を採用したいという企業にとっては、第二新卒は採用ターゲットに入らない可能性もあるでしょう。

けれど第二新卒を採用したいと考える企業は多々ありますし、社会人中堅以上の人と比べて「意欲・やる気」が評価されやすい特徴を持っているのが第二新卒です。

なにも、全く準備せずに無防備で転職活動するわけではありませんから、しっかり対策を練って面接に望めば第二新卒だって満足のいく転職をすることは可能です。

経験スキルの不足が転職を控える理由には、なりませんよね。

早期離職になってしまい面接官が懸念を持つから

「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という理由3つ目は、早期離職になってしまい面接官が懸念を持つから。

「長く会社で働いてもらいたい」と考えている会社は多いため、たしかに『会社に定着してくれるかな?』『すぐ辞めちゃわないかな?』といった観点を面接官が確認している可能性は充分にあります。

けれど、だからと言って本人の経験スキルや内面(人柄や価値観)を見ずに「第二新卒だから落とそ〜」と考えている企業は、ほぼありません(即戦力を求めている企業は経験年数を指標の一つにする傾向はありますが)。

そもそも面接官がどんな選考をするのか、どんな価値観を持っているのかは分かりませんし「面接官が懸念を抱くから長く会社で働いていた方が良い」という理由は、あまりアテにならないのではないでしょうか。

同期がいない可能性があるから

「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という理由4つ目は、同期がいない可能性があるから。

新卒で入社すると、同じ年に入社した『同期』がいるケースが多いと思いますが、転職して入社する場合は、同時期に入社する人がおらず『同期がいない』可能性も充分あるでしょう。

けれど、同期って必ず必要でしょうか?

そもそも第二新卒に限らず、転職したら同期がいない可能性はありますし、転職したら同期がいない可能性は大きいですし、第二新卒で転職を控える理由にはなっていませんよね。

職務経歴に傷がつくと勘違いしているから

「第二新卒で転職はやめとけ!もったいない!」という理5つ目は、職務経歴に傷がつくと勘違いしているから。

会社を辞めると職務経歴に傷がついてしまうと考えている人もいるようですが、転職で傷なんてつきません!

そもそも自分の人生をより良くするために転職活動をするのですから、傷をつけるどころか、現職で負った傷を癒やすような行動となるはずです。

それに昨今ではとくに、転職が当たり前の時代に変わっていっていますから気にする必要はありませんよ。

マンガで読む体験談!「やめとけ」と言われる第二新卒で転職したエピソード

マンガとうさり

筆者であるわたしは、第二新卒での転職経験者です。

新卒でWebベンチャー企業に入社して、入社1年を過ぎた頃から第二新卒(24歳くらい)として転職活動を開始。

結果的に大手企業の内定を得て、会社を1年半で退職するに至りました!

ここでは第二新卒時の体験談をイラストを使いながらマンガ風にお話していきますね♡

第二新卒からの転職を決意

とあるきっかけにより、入社1年半程度の第二新卒(24歳)として転職をすることに決めます!

うさり
うさり
第二新卒での転職体験談スタート♡
新卒で入社して約1年ちょい。まだまだ社会人ひよこレベルのうさり。
基本デスクワークだったこともあって
もっと人と会いながら働きたいなぁー。
誰かが喜んでいる姿を実際に見たいなー。
と、思うことが増えてきました。
色々あって、 はたらく環境を変えてみたいなーという思いもあったので
社会人ひよっこレベルだけど転職しちゃお!

はじめての転職……どうすればいいの?

はじめての転職は正直なところ、分からないことだらけ……でした。

うさり
うさり
よーし!第二新卒で転職するぞ!と決意したうさりだけれど……
といっても、どうやって転職するのかわからない。
「人と会う仕事がしたい」って思ってるけど、何があるのかわからない。
そもそも社会人ひよっこレベルが転職成功できるのかな?
わからなすぎて、うさりは結局どうしたかというと……
転職エージェントの キャリアアドバイザーさんに丸投げするという暴挙に。
困らせちゃうだろうなー
と、思いきや……
結論、うさりのキャリアを0から一緒に考えてくれた!
あくまでもうさりの意思を尊重しながらアドバイスもしてくれて…
最終的に納得のいく転職に成功!

第二新卒なんて肩書にすぎない!「自分自身」を評価してもらえた!

「第二新卒で転職なんて大丈夫かな」という不安を感じる必要は一切ないんだって、感じる出来事がありました♡

うさり
うさり
第二新卒でも大丈夫〜〜〜!
「第二新卒」って、大丈夫なのかなーなんて不安も杞憂に終わるほど
面接したどの企業も、 「第二新卒のうさり」でなく「未来のうさり」に期待して
「これからどんなことを、やってみたいのか」「どんな想いで働きたいのか」「どんな成長をしたいのか」など
真剣に、そして想像以上に「明るい雰囲気」で、対話をしてくれました!
学生での就活は「学歴」で、判断される機会が多かったけれど
中途での転職は「自分自身」をちゃんと見てくれるんだなーと、実感しました!
「第二新卒」なんて、ひとつの肩書でしかなく転職の足かせになんてならない!
第二新卒でも行動を続けたら「人に取材をして記事を書く」という人に会いながら人を喜ばせられるお仕事へ、
転職することができましたよ!

お世話になったのはdodaエージェントのキャリアアドバイザーさん

自分ひとりでは、絶対に転職活動の道のりを歩ききれなかったな〜って思います◎

うさり
うさり
第二新卒での転職活動で無事内定をゲットしたうさり!利用していた転職エージェントは……?
ちなみにうさりがお世話になったエージェントさんは……
dodaエージェント!
dodaエージェントのキャリアアドバイザーさんはびっくりするくらい、
やさしくてラフで話しやすくて……
不安だったはずの転職活動を楽しい人生イベントの一つに変えてくれました!!
dodaエージェントは、社会人ひよっこレベルさんはもちろんのこと、
キャリア迷子さん、転職はじめてさん、休職中さんみんなにおすすめ!
うさりみたいに勇気をだして相談してみて!
人に頼ることは悪じゃない!勇気を出して相談してみると良いなとうさりは思う!

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

dodaエージェント

第二新卒でも転職できるから大丈夫!自分の可能性を諦める方がもったいない!

大丈夫!大丈夫!

自信を持ちましょう♡

うさり
うさり
「第二新卒だから」を理由に諦める必要はないんだよ。大丈夫!勇気を出して転職活動してみよう♡
きっと大丈夫!うまくいくよ!
あなたの転職活動がハッピーでありますように!

「やめとけ・勿体ない」に惑わされない知識を!第二新卒で転職するメリットとデメリット♡

第二新卒で転職しようとするあなたが「やめとけ・勿体ない」なんて言われる筋合いは全くありません!

前項の第二新卒で転職した体験談漫画を読んでくださった方は分かる通り、第二新卒でも自分を豊かにする転職は可能なんです。

むしろ1秒でも早く、あなた自身がニコニコできる人生に変えるために転職活動をするんです。その行動が「やめとけ・勿体ない」に当てはまるわけがないんですよ◎

だからわたしは、あなたには「やめとけ・勿体ない」という言葉に惑わされずに転職活動の一歩を踏み出してほしいと思っています。

けれど心配性な方はとくに「本当に大丈夫かなあ?」と尻込みしてしまったり、「あとで『だから言っただろ』って言われたくないからメリットやデメリットを把握しておきたい」と慎重になったりする方もいますよね。

なのでここからは、第二新卒で転職するメリットとデメリットもしっかりお伝えしていきます♡

うさり
うさり
具体的なメリットとデメリットはこちら♡
  • メリット1:「第二新卒」という今だけのカードが使える
  • メリット2:キャリアチェンジや未経験職種に挑戦しやすい
  • メリット3:経験スキルよりもやる気や人柄が評価される
  • デメリット1:即戦力を求める企業への入社は難しい

メリットとデメリットを知って「第二新卒に関する知識」をより深めていけば、心配も少しは軽減すると思いますし、慎重派の方もデメリットを考慮したうえで動けるようになるはずですよ。

一つずつ、見ていきましょう!

メリット1:「第二新卒」という今だけのカードが使える

うさり
うさり
メリット1つ目は「第二新卒」という今だけのカードが使えること♡

第二新卒というカードを使えるは、正直な今だけです!

第二新卒のカードは時間の経過とともに効力が失われていくものなので、「どうしよう」と迷ってズルズルと現職に留まり続けていると、気づいたら第二新卒扱いを受けられない時期に入ってしまいます。

ベンチャー企業や中小企業だけでなく大手企業も、中途採用において第二新卒という枠を設けて採用を行っているケースはよくあります。

その枠に入れるのは今だけですから、むしろ第二新卒の時期が過ぎ去ってから転職活動をするよりも採用される可能性が高いケースもあるでしょう◎

転職活動はリスクを伴わない行動ですから、第二新卒というカードを活かして行動を起こしてみましょう!

ちなみに転職活動をするなら転職エージェントの力を借りると、第二新卒のカードの効力をより活かすことが可能です!

第二新卒の転職に強いおすすめの転職エージェントは以下3つ。

完全無料で使えるので、「第二新卒カード」の効力を有効活用できるよう今すぐ登録&キャリア面談予約をして行動していきましょう♡

緑色のうさぎ

おすすめ転職サービス

【20代前半・第二新卒さんにおすすめ】

❤︎ 未経験向け求人豊富な20代限定サービス
  第二新卒エージェントneo

専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力の20代限定転職エージェント。これから正社員を目指したい方にもおすすめ。

  • 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
  • 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
  • 学歴・職歴を問わない未経験向け求人が豊富
  • 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

運営企業:株式会社ネオキャリア(2000年設立)

本社:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

【20代全般におすすめ】

❤︎20代・第二新卒・既卒のための20代限定サービス
  Re就活エージェント

20代から未経験の業界・職種へキャリアチェンジしたい、第二新卒・既卒・ニート・フリーターから新しい生活を送りたい方に特化した20代専門のサービス。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 転職エージェント20代登録比率No.1(※)
  • 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
  • 20代未経験歓迎の求人数が8割以上

(※)東京商工リサーチ調べ

運営企業:株式会社学情(1977年設立)

本社:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

Re就活エージェント

【20代全般におすすめ】

❤︎ ブラック企業を徹底排除した20代限定サービス
  UZUZ

内定が獲得できるまで無料&無期限でサポートを行う転職サービス。親身かつ親近感のあるサポートが得意で一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が特徴。

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 就業支援実績が累計3.5万人以上
  • 書類通過率87%超え・内定率86%以上
  • 選考企業ごとに面接対策をしっかり実施

運営企業:株式会社UZUZ(2012年設立)

本社:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

UZUZ

メリット2:キャリアチェンジや未経験職種に挑戦しやすい

うさり
うさり
メリット2つ目はキャリアチェンジや未経験職種に挑戦しやすいこと♡

第二新卒は、まだまだ伸びしろがたくさんあります!

成長できる可能性がたくさんあって、まだ見つけられていない特技や才能も秘めている、まさにダイヤモンドの原石のような存在◎

だからこそ第二新卒のタイミングでは、あなたの成長や秘めた才能に期待して「未経験」であっても採用してくれる企業がかなり多い傾向にあります!

たとえば「飲食業界」から「IT業界」へのように新卒入社した会社の業界とは全く異なる業界に転職できる可能性は非常に高いです。くわえて「アパレル店員」から「エンジニア」へのような職種もガラリとチェンジすることも可能なのが、第二新卒のすごいところ♡

興味のある業界・職種、これから伸びていくである業界・職種へ、思い切ってキャリアチェンジをしてみるにはかなり良いタイミングです!

どんな業界や職種が伸びているんだろう、どんな仕事だったら活躍できるだろう……と疑問が浮かんできた方は、転職エージェントに相談してみてくださいね。

キャリアアドバイザーさんはキャリアの専門家ですから、どんな業職種が伸びているのか企業の傾向の共有はもちろん、あなたのキャリアの相談にもしっかり乗ってくれますよ。

じっくり親身なサポートを受けたいなら、一人あたり8時間以上をかけた徹底サポートが魅力的な第二新卒エージェントneoがおすすめです。完全無料で利用できますから、登録&キャリア面談予約を行って、早速相談してみてくださいね。

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出す▼

第二新卒エージェントneo

メリット3:経験スキルよりもやる気や人柄が評価される

うさり
うさり
メリット3つ目は経験スキルよりもやる気や人柄が評価されること♡

第二新卒はまだまだ社会人に毛が生えた程度の、ひよっこさんです。

だからこそ経験スキルよりもやる気や人柄を重視して採用してもらいやすいメリットがあります♡

やる気・人柄を重視してもらえるって、かなりのアドバンテージですよ♡

年齢に上がるにつれて、最低限「年齢に見合った経験スキルを有していること」を求められる機会が増えてしまうので、第二新卒はかなりチャンス!

今だからこそ受けられる恩恵は、しっかり得ながら転職活動をしていきましょう◎

デメリット1:即戦力を求める企業への入社は難しい

うさり
うさり
デメリット1つ目はデメリット1:即戦力を求める企業への入社は難しいこと*

第二新卒だと、まだまだ経験スキルや専門性が低く場合が多いでしょう。

そのため転職活動を進めているなかで入社した会社が見つかったとしても、その会社が「即戦力を求める採用」をしている場合は、採用される確率はかなり下がってしまいます。

即戦力というのは、

  • 育成する必要がない
  • 基礎的な知識・経験がすでに身についている
  • 自走してくれる

といったように、すでに一人で走れるだけの力を持っている人を指します。

第二新卒の場合は、まだ即戦力と呼べるまでの経験スキルを身につけられていない可能性が高いので、応募したとしても落とされてしまう確率が高いです。

ですが、だからと言って諦める必要はないんですよ。第二新卒はまだまだ若いですから、これから知識と経験を身に着けていけば、数年で即戦力を求める企業の目に留まる存在になることはできますから。

ただ、今はまだその時ではないだけ。

第二新卒の今は、今後の自分の成長も見据えた「キャリアアップできる環境」へ転職するのも良いかもしれませんね!

第二新卒で転職して分かった失敗する人・成功する人の違いはコレ♡

幸せいっぱいなうさり

実際に第二新卒での転職をすることで「失敗する人」と「成功する人」の特徴をいくつか掴めたので紹介していきますね!

当たり前のことですが、失敗する人の行動を避け、成功する人の行動を真似れば、あなたの転職活動はより良く進んでいける可能性がグーンとアップします!

ぜひ頭に入れて、あなたの転職活動に取り入れてみてくださいね。

うさり
うさり
失敗する人・成功する人の違い4つ♡

<1>

失敗する人は「第二新卒だから無理だ」と諦めて行動をしないけれど、成功する人は失敗を恐れずにチャレンジしている。

<2>

失敗する人は自己分析をおろそかにするけれど、成功する人は転職エージェントの協力を仰いで自己理解を深めている。

<3>

失敗する人は「応募企業のことをよく知らない」「職種や業務をよく調べない」けれど、成功する人は「応募企業の求人やHPを読み込み、職種や業務の特徴を調べ、分からないことは質問事項として面接に持っていく」。

<4>

失敗する人は相手の気持ちを考えずに意欲をアピールするけれど、成功する人は相手の気持ちを大事に考えて意欲をアピールしている。

一つずつ、もう少し詳しく見ていきましょう〜!

第二新卒の転職に失敗する人・成功する人の違い1つ目

うさり
うさり
1つ目★失敗する人は「第二新卒だから無理だ」と諦めて行動をしないけれど、成功する人は失敗を恐れずにチャレンジしている。

何事も行動しなければ得ることはできません◎

不安に足を引っ張られて動けなくなってしまうこともあるかもしれませんが、それはリスクを避けているのではなく、現実から目を逸らしているだけです。

やってみなければ分かりませんし、行動することでハッピーな未来が待っているかもしれません。ネガティブなことばかり考えがちなあなたは、未来の幸福にも目を向けてみてくださいね。

そもそも失敗したって、良いじゃないですか。もう一度やり直したら良いだけですし、たった1回の失敗で人生が終わるわけがありません。考えすぎです!

自分がニコニコできる成功を掴みたいのなら、今から行動を起こしていきましょう♡

第二新卒の転職に失敗する人・成功する人の違い2つ目

うさり
うさり
2つ目★失敗する人は自己分析をおろそかにするけれど、成功する人は転職エージェントの協力を仰いで自己理解を深めている。

転職活動でとっても大切なのは、経験スキルでもなく、人脈でもなく、自己理解であることを知っていますか?

世の中には数多の職種があり、企業があり、働き方があり、価値観があるーー。

社会から称賛を受ける有名企業であっても、友人が「良い会社だよ」と薦めてきたとしても、あなたにとって働きやすい会社であるかどうかは別の話です。

自分には、

  • どんな職種が合っているのか
  • どんな業界が合っているのか
  • どんな仕事だと活躍できるのか
  • どんな取り組みに楽しいと感じるのか
  • どんな働き方だと居心地が良いのか
  • どんな価値観の人と一緒だと楽しく働けるのか

など、とにかく「自分にとっての◯◯」は何なのかを知ることがとっても大切なんです。

もし目の前に「普通のグラタン」と「ピーマン入りのグラタン」があったとして、自身が”ピーマンが苦手”なことを知っていれば、普通のグラタンを注文して美味しく食べることができますよね。

けれど自身が”ピーマンが苦手”なことを知らないと、不味くて食べることができず悲しい思いをしてしまうことになります。

会社選びも、同じ。

「自分にとっての最良」は何なのかをしっかり理解することは転職を成功させる欠かせないポイントなのです♡

第二新卒の転職に失敗する人・成功する人の違い3つ目

うさり
うさり
3つ目★失敗する人は「応募企業のことをよく知らない」「職種や業務をよく調べない」けれど、成功する人は「応募企業の求人やHPを読み込み、職種や業務の特徴を調べ、分からないことは質問事項として面接に持っていく」。

情報・知識・興味は転職活動において、大きな力となってくれます♡

興味関心をもって企業の情報、職種や業務に関する知識を身につけようと行動する人は、転職における”基礎力”が高まるので面接のアピール力が高まったり、企業や職種の目利きができるようになったりと良いことづくし◎

  • どこでもいいから就職できればいい
  • 自分さえ楽に働ければそれでいい

なんて考えでいては、満足のいく転職をすることは難しいでしょう。

わたしたちは、生活を送るためにはお金が必要で、お金を得るためには1日何時間も働かなければなりません。

人生の多くの時間を仕事に費やすことになるのですから、引っ越し先の物件を探すくらい、企業探しは強い興味関心をもって行うべきだとわたしは思いますよ。

第二新卒の転職に失敗する人・成功する人の違い4つ目

うさり
うさり
4つ目★失敗する人は相手の気持ちを考えずに意欲をアピールするけれど、成功する人は相手の気持ちを大事に考えて意欲をアピールしている。

応募する際の書類や面接では、相手の気持ちを考えられる人が強いです♡

なぜなら企業にも「採用したい人物像」があるわけで、どれだけ面接官があなたのことを”優しい良い人だな”と感じても、その企業が求める要件に合致しなければ採用はされません。

企業ごとに、面接官ごとに、「この会社(人)は何を求めているのだろう」と考えて先回りした対応ができるとgoodです♡

とはいえ、なかなか高等技術になりますし、何回も面接をこなすことで身についていく技術でもあります。転職エージェントのキャリアアドバイザーさんからアドバイスを受けつつ、少しずつ感覚を得ていきましょう!

「やめとけ・勿体ない」と言われる第二新卒で転職を成功させる3つの重要ポイント!

大切であることを主張するうさり

「やめとけ・もったいない」と言われる第二新卒で転職成功をさせる重要ポイント3つはこれ〜!!

  1. 転職理由(退職理由)をポジティブに言い換える
  2. 応募書類はしっかり作り込む!
  3. 経験値に関わらず前職で得た経験を応募企業に合わせてアピールする

第二新卒で転職活動する際には、上記3つがおろそかになりがちなので、今一度身を引き締めていきましょう♡

それぞれのポイントをもう少し詳しく説明していきますね!

転職理由(退職理由)をポジティブに言い換える

転職理由がもともとポジティブなのであれば問題ありませんが、たとえば、

  1. 人間関係が最悪だった
  2. 残業が多すぎてやばかった
  3. クレーム対応が合わなくて体調崩した

など何かしらマイナス要素のある理由なのだとしたら、転職活動では前向きな言葉に変化させるようにしましょう!

もし、あなたが面接官だとして、面接相手が「人間関係が最悪だったんです。上司が……」って話をされたら、どんな気持ちになりますか?

大変だったねと同情はするかもしれませんが、聞きたいのは上司の愚痴じゃなくて「これから何をしたいのか」「どう変わりたいか」という未来の話であるはずです。

  1. 人間関係が最悪だった→チームで協業する仕事がしたい
  2. 残業が多すぎてやばかった→ライフワークを整えながら仕事を頑張りたい
  3. クレーム対応が合わなくて体調崩した→自分が楽しく成果を出せる仕事に挑戦したい

先ほどの転職理由も上記のように、いくらでも言い換えることはできちゃいます。

「転職理由はポジティブに!」と、覚えておきましょうね♡

応募書類はしっかり作り込む!

履歴書や職務経歴書、ポートフォリオをないがしろにしてはいけません〜!

書類選考で重要視されることはもちろん、書類で企業の興味を大きく引くことができれば、その後の面接で有利に働く可能性は高いです。

「とりあえず項目を埋めればいい」だなんて考えは捨てて、転職エージェントのキャリアアドバイザーさんに添削してもらいながら作り込んでいきましょう!

経験値に関わらず前職で得た経験を応募企業に合わせてアピールする

第二新卒での転職活動において、経験が浅いことを気にしていてはいけません!

まだ社会に出たばかりのひよっこなんですから、経験が浅いのは当たり前。けれど経験が浅いながらにも、仕事で頑張ってきたことや成果を出したこと、失敗を乗り越えたことなど何かは必ずあるはずです。

また仕事だけでなく、プライベートで「プログラミングを勉強していた」「ブログを作成してライティング力を磨いていた」「副業をしてスキルを身につけていた」といった行動の足跡があるのなら、それも有効なアピール材料となります!

重要なポイントは、それらの情報を「応募企業が求めるかたち」に変えて伝えること。

たとえば営業職の面接で「プログラミングやってました!」とアピールしても、あまり意味がありませんよね。

ただアピールするのではなく、企業に合わせて変化させていきましょう♡

第二新卒は在職中に転職するべき?退職してから転職するべき?

はてなを浮かべるうさり

結論、正解はありません!

どちらもメリット・デメリットがありますから、自分にとって最良の方を選択することが大切でしょう。

たとえば在職しながらであれば、金銭面の心配は少ないですよね。収入を得ながら転職活動ができるのでお金的な意味で生活に支障はありません。

けれど仕事が忙しすぎて転職活動の時間を全く取れなかったり、仕事が原因で体調不良を起こしたりしている場合は、退職してからの方が安心して転職ができるかもしれませんよね。

それにもし、お金が心配なのであれば傷病手当金や失業手当を受け取ることで金銭面の心配をせずに転職活動をできる可能性もあります。こういった公的な制度も活用していきましょうね!

第二新卒で転職活動を成功させるなら転職エージェントを使おうね♡

人に頼る

第二新卒で転職活動を成功させるなら、転職エージェントを使いましょう♡

あなたがニコニコになれる転職を成功させるためには、

  • 転職活動の流れを知る
  • 採用市場の動きを知る
  • 自分の市場価値を把握する
  • キャリアを棚卸しする
  • 今後のキャリアを検討する
  • 業界・職種・企業研究を行う
  • 自分に合った求人を探す
  • 履歴書や職務履歴書などを作成する
  • 面接対策をする
  • 年収・入社日など就業条件の交渉をする

など、やらなければならないコトがたくさんあります!

転職活動でやらないといけないことはたくさん!

これらを一人でこなそうとすると、そもそも時間が足りなかったり、情報を集めきれなかったりして、転職活動が面倒くさくなってしまうことも多々あります。

それにせっかくの「第二新卒」というタイミングを活かすためには、第二新卒で転職するためのノウハウを知っているプロ、転職エージェントに相談するのが1番です!

人によって経験してきた事柄、これからやってみたい仕事、改善したいこと、価値観や考えも異なることから、Webの情報だけで転職活動するよりも「あなたに合ったアドバイスをもらいながら転職活動」をした方が効率も良いですし、圧倒的に成功確率も高くなります♡

転職エージェントは無料で使える神ツールなので、キャリアアドバイザーさんとのキャリア面談を早速組んでみてくださいね!

転職エージェントに登録するだけでは何も始まらないので、登録して「まずはキャリアアドバイザーさんと話してみる」ことが大切ですよ♡

勇気を出して、いま行動を起こしてみましょう〜〜!

うさり
うさり
第二新卒におすすめの転職エージェントを3つ紹介♡

どれを使っても大丈夫!

むしろ筆者は併用利用していたから、2〜3つ同時に使うのもいいよ!アドバイスや情報も紹介される求人数も倍になるからおすすめですよ〜!

kawaii転職のうさり

おすすめ転職エージェント

20代若手や第二新卒・既卒・高卒・フリーターの転職に強い&完全無料で使えるエージェント第二新卒エージェントneoがとってもおすすめ!

  • 面談実績件数は累計34,000件以上!
  • 1名あたり8時間以上のじっくりサポートが自慢
  • エージェントが実際に訪問したおすすめ企業求人のみ紹介
  • 約12,000件以上の多種多様な求人が豊富

運営企業:株式会社ネオキャリア(2000年設立)

本社:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル2階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出そう▼

第二新卒エージェントneo

kawaii転職のうさり

おすすめ転職エージェント

20代から未経験の業界・職種を目指す方を応援!完全無料&20代専門のRe就活エージェント

  • 完全無料の転職エージェントサービス
  • 転職エージェント20代登録比率No.1(※)
  • 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
  • 20代未経験歓迎の求人数が8割以上
  • (※)東京商工リサーチ調べ

運営企業:株式会社学情(1977年設立)

本社:東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出そう▼

Re就活エージェント

kawaii転職のうさり

おすすめ転職エージェント

ブラック企業を徹底排除!20代若手や第二新卒の転職に強い&完全無料で使えるエージェントUZUZがとってもおすすめ!

  • 就業支援実績は累計3.5万人以上!
  • 職種未経験でもOK!親身なサポートが自慢
  • ブラック企業を徹底排除した求人紹介(厳しい基準で審査)
  • 書類通過率87%以上・内定率86%以上の実績あり

運営企業:株式会社UZUZ(2012年設立)

本社:東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階

▼完全無料!転職活動の1歩を踏み出そう▼

UZUZ

「第二新卒で転職はやめとけ」なんて気にしないで!豊かな人生に向けて前進しよう♡

楽しそうに行動するうさり

第二新卒で転職するなんて「やめときなよ〜!」「もったいないよ〜!」なんて言われても、気にせずあなたの豊かな仕事人生に向かって進んでいきましょう♡

不安な気持ちが生じてしまうのは仕方がないことですが、だからと言って足を止めてしまったら、変わるものも変わりません。

当たり前ですが、行動しなければ「より良い変化」はやってきませんからね。

自分の頭で考えて、自分の足で立ち上がって、今日から行動をしていきましょう!

第二新卒だって満足できる転職をすることはできますから、安心して前進していってくださいね♡

完全無料で安心!

転職エージェントを活用して転職活動の1歩を踏み出そう!

うさり
うさり
あなたへのおすすめ3つ!
  1. 第二新卒エージェントneo
  2. Re就活エージェント
  3. UZUZ
ABOUT ME
うさり
カワイク働く専門家のうさりです!大手人材企業で培ってきた採用・転職ジャンルの経験を活かして、みんなが仕事を楽しめる人生を選択できるよう情報を定期的に発信しています。Youtube・TikTok・X(Twitter)・Instagramでは、有益な転職ノウハウが得られちゃう転職ゆるアニメも配信中◎『kawaii転職』の記事を読んでくれて本当にありがとう!あなたに豊かな転機と幸せが訪れますように♡

こんにちは!kawaii転職のうさり(@kawaii_tenshoku)です。

ニコニコな仕事人生へ♡
おすすめ転職サービスNo.1
未経験向けの求人が豊富な20代限定サービス!専属のキャリアアドバイザーが1人あたり8時間以上かける徹底的なサポートが魅力的。これから正社員を目指したい方にもおすすめできる♡
 
おすすめ度
ポイント 20代限定!完全無料の転職エージェントサービス
ポイント 第二新卒・既卒・高卒・中卒・フリーター特化
ポイント 累計の就職・転職支援実績は2万人以上!

第二新卒エージェントneo

おすすめ転職サービスNo.2
未経験の職種・業界への転職に強い20代専門のサービス!転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)の実績を誇る充実な支援が魅力。20代未経験歓迎の求人も豊富♡
 
 
おすすめ度
ポイント 転職エージェント20代登録比率No.1(東京商工リサーチ調べ)
ポイント 累計利用者数180万突破!年間5,000名以上の20代をサポート
ポイント 満足度95%の転職セミナーを毎週開催中

Re就活エージェント

おすすめ転職サービスNo.3
UZUZおすすめ
ブラック企業を徹底排除した20代若手専門サービス!支援実績は累計3.5万人以上を突破。一人ひとりに寄り添うオーダーメイド型の支援が大きな特徴♡
 
おすすめ度
ポイント 就業支援実績は累計3.5万人以上!
ポイント 書類通過率87%以上&内定率86%以上の実績あり
ポイント 選考企業ごとに面接対策を行う寄り添い型支援

UZUZ

うさり
うさり
YoutubeとTikTokもやってるよ♡チャンネル登録&フォローしてね!

転職ノウハウを学べる「転職ゆるアニメ」配信中!遊ぶみたいに学んでいこう♡

YoutubeTikTok

うさり
うさり
SNSもやってるよ!フォロー大歓迎★

有益情報をカワイク配信中!豊かな仕事人生になるよう一緒に進んでいきましょう♡

X(Twitter)Instagram